おうちのねっこ

飯塚市内野に移住。内野の地域に魅せられ、小規模小学校の児童PRの活動や、日々の暮らし、長野おばあちゃんとの手仕事などを綴っています。

彼女」は「私」じゃない。

昨日、
長女の中学受検の結果通知が届きました。

もちろん、不合格。
だって、
1日1問、過去問したくらいで
受かってたらその方がビックリだし。

 

私としては
やると決めたからには
やれることを
ギリギリまで
悪あがきしてもいいから
やりたい。

そう、私としては。

 

でも、
「彼女」は「私」じゃない。
なので、
もうちょっとした方がいいんじゃないかと思っても、
私が説明いてるそばで
寝ころびながら
「へー」って聞いてても

カチンときたときはあったけど
その結果は
全て自分が招いたもの。と
きっとわかるから。

 

と、思ったけど
結果の紙を見た娘は、
「ほら、やっぱり」
と言って、
言ったっきり、
また、
テレビを普通通り観てました。


え?それだけ?
なんとも思わないの?


「もうちょっと 勉強すればよかった」とかさー、
「悔しい」とかさーないわけ?

でも、
それは
私だったら、そう思うってこと。

「彼女」は「私」ではない。
そう思ってるけど
出さないのか
本当にそう思ってないのかもしれない。


本人がやってみる、と
言ったので
受かる、受からないじゃなく
「挑戦するために準備すること」を
経験してほしかった。

 

受かれば
毎日、お弁当に送り迎え。(うん、確実に大変(^-^;)


夫は
「正直、受からんでよかった」って小声で言った。

いや、そうかもしれんけど(笑)

 

私は、正直どっちの気持ちもあって

喜びも感じてほしいと思う反面、

「そんな甘いもんじゃねーぞ!」っていう。


ただ、
一緒に勉強してよかったのは
思ってた以上に
文章が書けないって事がわかったこと。

もう、びっくり!(´;ω;`)

これからの
声かけに
下2人にも生かしていきましょう。

 

 

それにしても
mosgreenさんのような
温かい言葉をかけれなかった私。

そっか、そうよね。
初めて会う先生に
面接でいろいろ聞かれて
緊張したり、ドキドキしたよね…。

 

mosgreen3111.hatenablog.com

 

私も、ケーキ買ってこようかな。

いや、待てよ。

「彼女」は「私」じゃないから
そんなこと思わないか。(笑)


とにかく
今春からは中学生。
挑戦することを
恐れずに進んでいってほしいな。

 

 

#中学受検 #いい経験 #次に繋がる #デザートを買ってみた #一応 #緊張したって

なぞ解き探偵団。

今年度は
小学校の「放課後子ども教室」で
1コマ担当させてもらいました。

と言っても
自分から”やってみたいです”って
言ったんですけどね(笑)

前半はコロナもあり、
回数も少なかったけど
だんだん人数が増え、

残りあと1回なのに
先生に
「一人、入りたいって子がいるんですけど
 どうします?」って言われて、
ちょっとうれしい私♫ 

 

『なぞ解き探偵団』と名前をつけて
なぞ解きしたり、
みんなでしりとりしたり
ヒモ張り巡らせて
触らず通れるかってしてみたり。

何か
頭や体動かして
楽しいことしたいと思って
やってみました。


今年1回目は
ボードゲーム、カードゲーム。

 

1年生から5年生までいるので
まずは、
学年でわかれて
やってみました。

f:id:ouchi-no-necco:20210116164343j:plain

f:id:ouchi-no-necco:20210116164331j:plain

 

f:id:ouchi-no-necco:20210116164321j:plain

 

でも、
終わると、
「あっちもやってみたーい!」と

最後は
年齢関係なく
一緒に遊びました。

でも、
これが本来の遊びですよね。

ゲームの中に
かけ算や
したないことが出てきても

上の子が
下の子に教えてあげる。

それで 
自然に
計算が出来たり
言葉を覚えたりするんだと思う。


最後の回は
なぞ解きして
宝探ししたいという子ども達。

前回は
ヒントいっぱい出さないと
辿り着かなかったからなぁ(^-^;

 

今度は
グループに分かれて
みんなで解くようにしようかな。


問題考えるのも楽しい♪

来年度は開催自体が
どうなるかわからないけど

 

やっぱり
何か
子どもに関わることが
したいな
好きだな
と思わせてくれました。

 

 

物干し折れた。何の話?

昨日のこと。

これは、
何の写真かといいますと…。

 

屋根に積もった大雪が
ドカッと落ちてきて
物干し竿が折れた図(笑)。

f:id:ouchi-no-necco:20210112213541j:plain

ドサドサッと音がしたので
外を見るとこの状態。

 

洗濯物干してなくてよかった。

って、このとき
すでに10時。

ちょっと休みの日に
ダラッとするのも
いいことあるな。

あっ、でも
窓の結露が気になったので
拭いてたら
下の桟の汚れも気になり
拭いてたら
部屋の隅にたまってる
ホコリが気になり、
いろんな隅を拭いてたら

お風呂まで気になって
年末にしてなかった
大掃除をしたみたいになった。


午前中で疲れた。

 

 

お昼は鏡餅

 

 

夜ごはんは鍋。

 

夫が

「ん?結局、オレが作ってない?」

 

「この鍋、おいしいー」

って言っておいた( *´艸`)

 

 

#物干し竿 #雪で折れた #大掃除した #疲れた #何の話?

受検、とりあえず間に合った(笑)

今日は長女の中学受検でした。

積雪のため1時間遅れの開始。
普通に行けば30分もかからないところですが、
念のため1時間前に出発。

私の運転では心許ないということで
夫がチェーンをつけて
みんなで送りに。

家を出て(家の前の道が一番危ないんだけど)
国道に出ると
やっぱり凍ってる。
と、
2分と経たないうちに
カラカラカラカラ~と何やら嫌な音。

車を止めて
見て見ると
チェーンの部品が取れてる…。
なぜ、今?

 

「もう、取っていこう。」

 

そ、そうですか。だ、大丈夫ですかね?

 

見るからに雪が凍り
テュルンテュルンの道路。
もちろん徐行運転(^-^;


念のため、
中学校に電話。


学校の坂も凍ってて、
夫の
「勢い付けていくしかないな」の小さな声。 
(ぇ?怖いんですけど…)

誘導されてる方に
「送りだけならここでお願いします。」と言われ
「あ、そうですか、はい」
となり、

長女に
「じゃあねー」って
車を移動させながら声かけて

あ、あれ?
最後の声かけがこれ?
もっと、何かあったかな?と思ったけど

 間に合ってよかった。

 

まぁ、本人は特に気にもせず
机に
「遅れるかも」って紙が貼ってあった。とか、

 

大きい電子黒板があったとか、

 

廊下にロッカーがあったとか、

 

隣の机との距離が近かったとか。
(今は多くても教室に10人だからね(^-^;)

でも、やっぱりドキドキしたらしい。
面接もあって、
何聞かれたかは覚えてるけど
何答えたかは覚えてないらしい。


結果はどっちでもいい。

学校以外の勉強を
本当に少しずつだけど続けられた。

もっとした方がよかったのかもしれない。
ソリ遊びしてる場合じゃなかったのかもしれない。


悔しかったら次に生かせばいい。


いい経験になった。
娘も私も。


 

#中学受検 #いい経験 #前日は #ソリ遊び #チェーン #壊れる 

点と点が線になる。

一昨年から着付けを習っています。
きっかけは
子どもの卒業式とかに
自分で着られるようになりたくて。

それがどうしたって話ですが。

去年から
ヨガを始めました。
きっかけは
40代になり
変わってしまった体型を
戻したいと思って。

それがどうしたって話ですが。

 

本当に
やりたいなと思ったことを
始めてみました。

 

着付けを習い始めた一昨年、
集中豪雨で運休していた
筑豊本線原田線
『復旧記念セレモニー』に
長野おばあちゃんとおそばを
振る舞うお手伝いをしました。

そのとき、
初めて自分で着付けして
人前に出ました。
 

f:id:ouchi-no-necco:20210109093955j:plain

  それから、

去年のお正月は
着物を着て初詣して。

3月の娘の卒業式にも
自分で着る予定。

 

 

ヨガはママ友が
通ってる教室で
しかも、
内野から近いということで
内野ママたちと通いだし、
今では
時間が合わなかったら
1人でも行ったりして。

元々運動音痴な私にとって
「これなら無理なくできる!」
と思い、

年明けには
ボロボロになったマットを
これからも続けるぞの意味を込めて
ちょっといいヤツに
買い換えました。

 

↓左がちょっといいヤツ(笑)

厚みも滑りにくさも全然違う!

f:id:ouchi-no-necco:20210109220929j:plain

 

着物もだいぶ
着られるようになってきましたが
やっぱり、
帯を結ぶのがきついんです。

何がきついって
後ろに手を回し、
帯をねじったり
紐を結んだり
できるだけ
素早くしないと
カッコ悪くなっちゃう。

これが
肩周りが硬いのか
手が
背中の上の方まで回らない。

く、苦しい…。

で、でも、
でもですよ!

 2か月ほど前から、
先生に
「きれいにできてるわよ」
って言われるようになって♫

そういえば
手が前より楽に上がってる!

これは、
紛れもなく
ヨガのおかげです!


そんなことがあっての
先日のママリンク塾でのお話。

www.goshisato1973.info

 

こういうことなのかなと思いました。

 

最近では
ヨガの先生も
着付けを習いたいとのことで
一緒に習い始めました。

 

そして、
やっぱり
動きがしなやか。

 

私みたいに
よいしょって
勢いつけて 
後ろに手を回したりしない(笑)

 

内野は長崎街道内野宿。
昔の宿場町です。
これから内野で
イベントをするときも
着物を自分で着られます。

 

それでもって
体型も
あって欲しいところに
寄せられるお肉はないですが(笑)
なくていいところの
お肉を減らして
筋力もつけられたらいいな。


ゴーシ先生に教えてもらった
カードゲームやボードゲーム
わが家で大流行り。

 

今度は
これを
小学校の「放課後子ども教室」で
やってみる。

 

自分の子どもと
反応がどう違うのかも
楽しみ。


きっと何かに繋がっていく。
だって
自分が惹かれてること、
自分が気になってること、
だから。

そして
人との繋がりも
広がっていく。

あー、楽しみ。



雪遊び in 内野。

昨日、今日と
SNSでは雪景色がいっぱい。

昨日は
私も
仕事帰り
ほっそい抜け道を
やっとこさ通り、
渋滞を避けられました。


今日は
ちょうど仕事も休みで
下の子も
保育所はお休みに。


近所のママから
「昼からソリ遊びしない?」というお誘い♪

待ち合わせ場所まで

ソリもって歩く。

f:id:ouchi-no-necco:20210108223919j:plain

 

そういえば
下の子は
こんなに雪が積もったのを
見たのは初めて。

f:id:ouchi-no-necco:20210108223927j:plain

 

大銀杏よりも
上にあがったところに
長い坂があります。

f:id:ouchi-no-necco:20210108223936j:plain


子どもも大学生も大人もみんなでソリ遊び。

毎年降るわけではないけれど
「雪、積もったから遊ぼー!」って
誘いあって
集まって
みんなで遊べるって
こんなに楽しいことはないと思う!

子どもにとっても
きっと
あのとき遊んだやん、って想い出になる。

私も
40過ぎて
ソリ乗って遊ぶとは
思ってもなかった( *´艸`)

滑って
思いっきり
雪に突っ込んで
思いっきり
笑えて
楽しめる環境。

やっぱり
私は
内野が好きです。

 

#雪遊び #ソリ遊び #福岡県 #飯塚市 #内野 #田舎移住 #内野小学校 #児童募集中

 

 


雪遊び in 内野。

 

 

 

男女子ども部屋問題。(片付け問題(含))

長男。「何歳になったら、1人部屋になるん?」

「あやちゃんが1年生になったらやねー」

「じゃあ、あと2年や」

 

うん、うん?
今年、年長さんってことは
来年やん。

 

来年やーん!

 

ま、まずい…。

 

とうとう、あと1年になってしまった。


 

今は上2人が同じ部屋。

下の子は私たちの寝室に寝ています。

 

それが、
もう1つの部屋に長男。
今いる2人部屋に長女と次女という計画。

 

もともと、
私たち夫婦は
子どもの頃、
1人部屋をもらってなかったので
子ども部屋は狭くてもいい。
1人部屋は必要ない。という考えでしたが、


やっぱり、
男女は分けた方がいいかも。
ということで
家を建てる際、
4.5畳の部屋と7.5畳の部屋を作りました。

 

そして、
今現在まだ使ってない
4.5畳の部屋は
夫婦の趣味部屋と化しています。

私の洋裁道具。
夫の漫画本、木工道具に釣り道具。
他にも
おさがりでもらったけど
まだ大きくて着れないもの、
扇風機もあります。


それを

これらをあと1年

どこぞへ片付けるのか…。
という問題。


そして、
片付けができない長男に
1人部屋を渡していいのか?という問題。

先に
受検をするであろう
長女に渡した方がいいのか?

でも
やっぱり
男子には一人の時間がいるのだろうか…。
そういえば
私も
6歳下の弟と
部屋が一緒だった時
開いてるカバンの中に
怪しげな雑誌をみつけて
母親にとチクったことがあったっけ。


う~ん、どうするかなぁ。


まぁ、片付けないといけないのには
変わりはないのだけれど( *´艸`)